沙羅双樹(サラソウジュ) −志津香大宮店

2017年6月
沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2017.6.30]
沙羅双樹は寒さに弱いため日本で育てることが難しいといわれていますが、志津香大宮店の沙羅双樹は今年もつぼみをたくさんつけ、次から次へと咲かせてくれる気配です。
2、3日前から花が咲き始め、まだ見頃は続きますので、ぜひご覧ください。




2017年6月
沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2017.6.24]
今年も志津香大宮店の玄関先の庭にて沙羅双樹(サラソウジュ)がつぼみをつけてくれています。

沙羅双樹(サラソウジュ)とは、梅雨の季節に白い椿のような花を咲かせるツバキ科のナツツバキで、朝に開花し、夕方には落花する一日花です。

「平家物語」にうたわれているように、雨に打たれてすぐに散ってしまう、はかなさが魅力の花です。志津香大宮店の沙羅双樹(サラソウジュ)は、今年もたくさんのつぼみをつけてくれているので7月初旬頃まで、とてもきれいに咲くことと思います。

沙羅の花の見ごろの間に、お食事はもちろんですが、お花だけでもご覧にお越しくださいませ。
(庭先は、お食事以外の方もご自由にお入りいただけます)



2016年6月
沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2016.6.27]
大宮店の沙羅双樹の花が見ごろを迎えております。

今日の午前中はさわやかな空の下、お日様に照らされた沙羅の花がとてもきれいに咲いています。
今年はつぼみをたくさんつけてくれていますので、もうしばらく楽しめそうです。





2016年6月
沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2016.6.25]
昨年の不作はうそのように次から次へと咲いてくれ、志津香大宮店の玄関先を賑やかしてくれています。
まだまだ咲いてくれそうな気配なので、沙羅の花の見ごろの間に、お食事はもちろんですが、お花だけでもご覧にお越しくださいませ。
(庭先は、お食事以外の方もご自由にお入りいただけます)



2016年6月
沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2016.6.17]
今年も沙羅双樹の季節になりました。
志津香大宮店の庭先の沙羅双樹(サラソウジュ)です。

昨年は不作で寂しかったのですが、今年はたくさんのつぼみをつけてくれています。今年最初の花が一輪咲きました。次から次へと咲いてくれることを期待します。



2014年の沙羅双樹は、7月中旬に見頃を終えて、青々とした木になりました。わずか1ヶ月足らずの見頃でしたが今年はたくさん花が咲き、多くのお客様に楽しんでいただくことができました。



沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2014.7.10]
志津香大宮店の沙羅双樹(サラソウジュ)の花が、今まさに見ごろです。
まだまだつぼみもたくさんありますので、ぜひ沙羅双樹の花を見に、志津香大宮店にお越しくださいませ。(庭先は、お食事以外の方もご自由にお入りいただけます)





[2014.6.23]
上のほうの枝に一輪。
今年初めての沙羅双樹(サラソウジュ)の花が、咲きました。
これからの季節、たくさん咲いてくれるといいですね。




沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2014.6.14]
志津香大宮店の庭の沙羅双樹(サラソウジュ)。
昨年は不作でしたが、今年はたくさんのつぼみをつけ始めています。



[2013年 夏]
2013年、志津香大宮店の沙羅双樹(サラソウジュ)は、昨年、多くの花を咲きつくしたためか、
わずかな期間、わずかな数の花をつけただけで、7月上旬に見頃を終えてしまいました。



沙羅双樹の花
↑6月後半のつぼみ
沙羅双樹の花
↑7月上旬

今年が不作だった分、来年にはまたたくさんの花をつけてくれることと思います。
また来年の沙羅の花にご期待下さい。



 2012年の沙羅双樹(サラソウジュ)も見頃を終え、すっかり葉のみの木となりました。

 また来年の沙羅の花をどうぞお楽しみに。


沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2012.7.2]
志津香大宮店の沙羅双樹(サラソウジュ)の花が、今まさに見ごろです。

毎日、20〜30ほどの花が咲いては、梅雨の雨を受けて、はかなく散っていきます。
それでもまだまだ、たくさんの沙羅のつぼみが今にも咲きそうに、白くふくらんでいます。

今年は咲き始めが遅めだったこともあり、まだしばらくは、見頃が続きそうです。



沙羅双樹の花
沙羅双樹の花

[2012.6.22]
志津香大宮店の玄関先の庭にて、今年初めての沙羅双樹(サラソウジュ)の花が咲きました。

沙羅双樹(サラソウジュ)とは、梅雨の季節に白い椿のような花を咲かせるツバキ科のナツツバキで、朝に開花し、夕方には落花する一日花です。

「平家物語」にうたわれているように、雨に打たれてすぐに散ってしまうはかなさが魅力の花です。
志津香大宮店の沙羅双樹(サラソウジュ)は、今年とてもたくさんのつぼみをつけておりますので、7月初旬頃まで、とてもきれいに咲くことと思います。

沙羅の花の見ごろの間に、お食事はもちろんですが、お花だけでもご覧にお越しくださいませ。
(庭先は、お食事以外の方もご自由にお入りいただけます)


閉じる

| 志津香トップ | 一釜へのこだわり | おしながき | お持ち帰り・お弁当 | アクセスマップ | メディア掲載一覧 | サイトマップ |
| 奈良インフォメーション | 奈良の行事 | 奈良こぼれ話 | 今月のおすすめスポット |